やっぱり家が好き!
漫画とアニメを主に紹介していく雑記ブログです!
Uncategorized

おすすめ漫画の探し方 

自分好みの好きなマンガの探し方について書かれている人がいなかったので私なりの考えをかいていこうと思います。

 

 マンガやアニメを見るのを探していたときに、面白い○○ランキング等が多く自分の好きな作品をお勧めしている人がほとんどです

私も今後ブログで紹介していく予定です

ですが他の方法が書いてあるところがありませんでした。

 

自分の好みをネットや書店で探すのも楽しいです。

 

ですが、自分好みの作品を探すのはやっぱり大変でした。

 

表紙買いしたり 

好きなマンガの類似作品を探したり

同じ作者の作品やその作者のおすすめを読んだり

ですが意外と合わない作品も多くあります

 

探す時間 読む時間 買いに行く手間(私は電子書籍あまり好きではないので)も掛かりますし、合わない作品に多く当たった時は気分も滅入りますよね

 

私生活が忙しくあまり時間が取れない人

合わない作品を読みたくない人も多くいると思います

ですので好みの作品の探し方について記事にしようと考えました

 

前置きが長くなってしまいましたが自分好みの作品を探し方で重要なのはこの3つだとおもっています

 

  •  自分の好きなものを把握し 3つに分ける(ジャンル別に)
  • 自分のマンガを読む動機を考える
  • 自分はネタバレは大丈夫かどうかと嫌いなもの
  • 嫌いなもの
    • 好きなものが多くあったとしても大嫌いなものが1つでもあれば嫌いなほうが勝ってしまったりするのが人間です
    •  
  •  まとめ
  •  自分の好きなものを把握し 3つに分ける(ジャンル別に)

分かりづらいと思うので例で挙げますと 私は世界観 シナリオ キャラクターを重視して選んでいます。

 

なぜ1つじゃなく3つなのかというと

 

探す作品が膨大になってしまう事

突出している作品は面白いものも多くありますが

 

その分シナリオは面白くて全部読めたけどキャラクターが微妙だったな・・・

世界観やキャラクターはよかったけどシナリオが合わなくて途中で読むのやめちゃった・・・ 

などの経験をした方もいると思います

そんなときはモヤモヤした気持ちになったり違和感が残ってしまいますよね

 

その体験を出来るだけなくす為と1つじゃなく3つで探すことで

 

シナリオはちょっと微秒だったけど世界観は好きだったしキャラクターもよかったから最終的にはよかったかな!

 

世界観とシナリオはあまり好きじゃなかったけどキャラクターがよかったから妥協点かな!

 

など悪いところばかりではなくいいところもあると思えることは

気持ちがずいぶん楽になります

 

好きなものでもさらに細分化すればより自分にあったものを選べますし 

例 キャラ 熱血主人公 かっこいい大人達 ライバル

 

あとジャンルで分けて考えてみてください

 

日常系ならシナリオはあってないようなものなので

雰囲気 キャラクター 学園orギャグ 

 

ラブコメなら

キャラクター 雰囲気 学園 

 

など分けて考えましょう

 

自分の好きなモノを選ぶ時の種類ですが

世界観 シナリオ キャラクター ロボット バトル ファンタジー スポーツ 学園 ラブコメ ギャグ ファンタジー ダークファンタジー 家族 子育て 料理 推理 ホラー ゾンビ 恋愛 百合 女装 男装 ハーレム 戦争 音楽 雰囲気 異種族 超能力 異世界 ギャンブル 4コマ 画力 田舎 歴史 

 

などこの他にもたくさんありますしピンとこない場合

 自分の子供の頃何が好きだったか思い出してみるのもいいと思います

 子供の頃に好きだったマンガやアニメは自分の大事な一部になっているものだと思います

 

  • 自分のマンガを読む動機を考える

1より重要になる方もいます

というか全否定になる方もいます

まず1では自分の好きなものを自覚しそれを探すための情報でした

ですが1には当てはまらない動機があります

 

それが

人気な作品や話題の作品が読みたい 語りたい

人気な作品以外に読みたくない

友達やクラスメイトがみているマンガを読んで話したい 仲間はずれはいや

今度アニメになるから読みたい

などです

根本的に1とは違うためです

 

1は自分にあった作品を見つける この方たちは作品に自分を合わせるというべきでしょうか

実際私の知り合いに有名な作品以外は面白くないから読みたくないといっている人もいます

私の動機はいろんな世界観のマンガを読みたい自分にあった面白い作品が見たい!です

 

他の動機としては

みんなが知らないマイナー作品が読みたい・広めたい

歴史をマンガで学びたい 知りたい

恋愛マンガをみて疑似体験したい

など人によって様々だとおもいます

 

  • 自分はネタバレは大丈夫かどうかと嫌いなもの

こちらもかなり重要ですね

 

ネタバレがだめだと

読みたいと思っていても最新話の話やオチをネットや友達からネタバレされて読む気がなくなってしまったりなどなど

つらい思いをした人がいると思います

私もその一人です 最近はまだ良くなりましたがそれでもネタバレは嫌いです

 

楽しみが減ってしまいますよ!

 

ですがネタバレが大丈夫だとハズレに当たる可能性が低くなります

 

途中から合わなくなる作品やオチが分かっていれば買わずにすみます

いきなり最新話を読んで見ることも出来ますよね

ネットでネタバレを見てみることも出来ます

 

ネタバレを推奨するわけではないですがどこまで自分は大丈夫なのか

考えてみてください

 

私の場合はシナリオは絶対だめ 

1話か長く続いているなら1巻だけは読める 

どんな登場キャラがいるのか

○○な設定やシチュエーションはあるのか

など

 

自分の許せるラインを探してみてくださいね!

 

  • 嫌いなもの

簡単にいうと嫌いな設定やシチュエーションなどですね

 

上でも少し触れましたがこれをおろそかにするとアンチになってしまいます!

 

私を例にすると 

スポーツ物で主人公やサブが女性と恋愛する  (女性が主人公なら男と)

恋愛モノでなぜかポンとでの人と結ばれる 

リアル路線で進んでいたのにいきなりファンタジー要素が出る(死者蘇生など)

ネタが尽きたからか新キャラを出し雰囲気が変わってしまう作品

無駄に話を伸ばす作品

などですね

 

好きなものが多くあったとしても大嫌いなものが1つでもあれば嫌いなほうが勝ってしまったりするのが人間です
 

そのせいで嫌いになった作品も多くあります

上の例は実際の経験をもとに書きました

 

  •  まとめ

長くなってしまいましたがここまで読んで頂きありがとうございます。

最近では電子書籍が登場したり何話か無料で読めたりするので昔より探しやすくなっているいい時代になりましたね!

 

次は自分なりのアニメの探し方を記事にしたいと思っています!

 

自分の好みのいいマンガに出会えますように!