やっぱり家が好き!
漫画とアニメを主に紹介していく雑記ブログです!
マンガ紹介

年の差恋愛マンガの最高傑作「GAMEOVER」の紹介!

短編集っていいですよね!

私は大好きです!

よく買います!というより短編ばっかり購入しています

長編や連載中のものはグダグダしたり読者の声を聴きすぎてわけが分からなくなったりする作品もありますが短編はそういったことがありません

長期掲載中の方や人気な漫画家さんなどはあまり短編集を出してくれませんが短編はその人のマンガで書きたいこと、伝えたい事が感じられます

それに起承転結がしっかりしてる物が多くあるからです

短編集はマイナーな作品が多いですが、その分おもしろい作品が多くあります!

あまり知られていませんが、面白く素敵な作品を紹介させて頂きます

今回はネタバレありで紹介します

f:id:airycafe:20181009151124j:plain

amazon様より引用

  • 作品概要
  • 作品紹介 全4作
    • 誘拐のすすめ
    • けだまのケーキ
    • きのうけんかをしました
    • GAMEOVER 全5話構成
  • 2017年4月にボイスコミック化されています!!
  • 作品概要

作品名 GAMEOVER 全1巻 白泉社より

作者 水谷フーカさん 他にもこの靴しりませんか? 14歳の恋などの作品があります

f:id:airycafe:20181009152321p:plain
f:id:airycafe:20181009152421p:plain

amazon様より引用

この方のマンガは魅力的な表紙が多いですね

私はこの作品を表紙買いしました

  • 作品紹介 全4作

誘拐のすすめ

タイトルは不吉ですが内容はまったく違います

微笑ましい恋愛モノというか家族モノになっています!

主人公の遙が同じクラスの高瀬卓に誘拐というか人質にされているところから始まります

誘拐の目的は遙の兄と決闘するためでした(学校の名物になっているしいつもすぐに負けてしまう)

いつもの通り遙を人質にするがとある人物から電話が掛かってきて決闘がなくなってしまう

兄と電話の人物は一触即発の雰囲気に・・・

そのとき遙の気持ちを聞きいつもとは違う誘拐劇を実行する!

読み終わった後暖かい気持ちになりました

それにこの物語は読む人によって印象が変わると思います

最初読んだ時はお兄さんや遙の子供目線で読んでいました

ですが今は電話の人物に感情移入してしまいます

確かに取り返しのつかないような過ちを犯していますが、仲直りする方法が分からずああいった形になってしまうと気持ちがわかります。

お兄さんと遙・電話の人物の間を取り持つ人物が必要でした

それが高瀬くんと言うわけですね!それに決闘をしていた理由も分かります

けだまのケーキ

気弱でお客さんが来ても逃げてしまう店主の藤武珠(ふじたけたま)と毛玉にみえるから

けだまと冴乃さんに呼ばれている

女らしくなりたいと突然やってきたちょっとがさつでヤンキーな高校生片桐冴乃さんの出会い

そして特別なケーキ、小さな少女の誕生日ケーキを作るお話です

私はこの作品が大好きです!

恋愛ではなく大切な相棒になるような話が大好きなんです!!

最初は無茶苦茶な冴乃さんに振り回されたけだま(店主)ですが冴乃さんの明るさや素直さに触れ、そして冴乃さんに勇気をもらい一歩踏み出すのがいいですね

ほんわかしましたというかニヤニヤしてしまいました

きのうけんかをしました

4ページと言う非常に短い2人の少女の物語です

昨日ケンカをしてしまい片方の少女がおそろいのマフラーをしてこなかった話と仲直りするまでのお話です

マフラーをしてこなかった理由がとてもかわいらしい

4ページと短いですが魅力の詰まった素敵な作品

GAMEOVER 全5話構成

表紙になっているお話ですね

書き下ろしが24ページありその追加エピソードがすごくいい!

というより雑誌で乗っていた部分が全部前振りになっています

むしろこの書下ろしがなければ完成していませんそのぐらいこの書き下ろしの演出がすばらしい!

出会いからゴールするまでのお話を書いています

正直1話を見た限りあまり好きではありませんでした

少女マンガも読みますが

少女マンガに良く出てくる男の子が苦手です

この物語の男の子がまさにそんな感じなのです

ですが、背伸びをしたりどんどん成長していく男の子をみていると応援したい気持ちになり、最後には男になっています

基本的に1話ごとに年齢が上がっていきます

1話は OLの朱美さんが2度見させたら勝ちというゲームをしていてそのターゲットに中学生の翔太君が選ばれて・・・という話

2話では朱美さんとまだ中学生の翔太君の初デートの話

年の差のカップルの悩みが書かれています

翔太君がかっこいい!このあたりから作品にのめり込みました

最後のページの2人の心情がいい!翔太君そんなこと思っていたとは

3話では部長になった朱美さんと高校生の翔太君のレストランでの話

まだまだ子供な翔太君がみれます

見栄や意地を張ってしまいます

正直最後のページはいらない・・・

4話では出会ってから5年後の2人が同棲している話です

ここでは結婚が現実味を帯びてきて、年の差カップルならではの悩みを朱美さんは感じています

私は一生年上でおしいさんになったら私はヨレヨレのおばあさんになってしまう

それでも並んで手を繋いで歩くのが嬉しいけど辛いといいます

その悩みを翔太が受け止め一生追いかけると言いプロポーズをする流れは最高です

あのデートをしても恋人に見られない2人がお互いのコンプレックスを乗り越えて結ばれる様に感動しました!

そして5話ではついに結婚式のお話です

スムーズにいく訳がなくここでも年の差ならではの問題をきにしてしまいます

1話でのオチがここで活かされています

1話では「ねぇ、こっち見てよ」と言われるが恥ずかしく振り向けずに顔を隠していた朱美さんが最後に振り向いてゲームオーバーになります。

二人のバスを降りる時のバージンロードを歩いているような場面がすごく感動的です

すばらしいタイトル回収でした

記事にするために少し調べていましたら

2017年4月にボイスコミック化されています!!

f:id:airycafe:20181009154942p:plain

全5話すべてボイスで聴けるのはすごいですね!

ボイス

朱美かかずゆみ 

翔太古川慎 

朱美の同僚小堀友里絵 

車内アナウンス杉本茜 

ナレーション小島史裕 

同僚柳太輝 

亀川雅史

先輩山澤広太 

店員女性中野藍名 

翔太の友達橋田翔太 

式場スタッフ吉田有里

A-koe様より引用

a-koe.jp

「A-koe(エーコエ)」は、豪華著名声優陣が様々なジャンルのコンテンツに「声の魅力」をプラスし、無料でお届けするエンターティンメントサービスです。

A-koeの中でしか味わえない人気小説等の書き下ろしや、人気漫画をボイスコミック化した作品が多数ラインナップ!

また、いつでもどこでも読書が楽しめるオーディオブックや、シリーズ物のドラマCD等も多数紹介しています。

A-koe様サイトより引用

A-koe様より配信を聴けます気になる方はぜひ聞いてみてください!!