やっぱり家が好き!
漫画とアニメを主に紹介していく雑記ブログです!
Uncategorized

秋★枝さん 東方同人作品 「初恋クレイジー」 至高の百合をぜひ味わって!!

今回も百合漫画を!

こちらの作品を紹介するか悩みましたが、とても大好きな作品なので紹介します

ネタバレはなしですのでご安心を

飴色紅茶館歓談では1.2を争っているといいましたがもう一つの作品がこの初恋クレイジーです!

f:id:airycafe:20181024104838p:plain

ある意味1番百合作品で好きな作品なんです!!

なぜ紹介するのを悩んだのか、そして1番と自信を持って言えないかというと

商業漫画ではなく同人誌でありオリジナルではなく二次創作の東方作品だからです

やはり同人作品は書店では販売されませんし元になる作品があるということを考え1.2を争っていると書きました

一時期店頭販売で1万もしたことがあったりしました

今では数百円~千円ほどで買えるということも紹介しようと思った理由の1つです

ですが!!

それを差し引いても素晴らしい作品です

しかも私は東方が良く分かりません!主要な登場キャラクターと元が弾幕ゲームだということしか今でも知りません!!

むしろ原作をやったりしてイメージが壊れるのもイヤなので調べていません!

ロボット好きなので東方といえば真っ先に東方不敗が出てくる人間です・・・

そういった人間が読んでも大好きで百合漫画でも1.2を争うほど好き!!と言ってしまうほどの作品なんです!

  • 作品概要
  • 作品紹介
  • 不満点
    • ストーリーに違和感がある
    • 同人作品である
  • まとめ
  • 作品概要

作品名 初恋クレイジー 東方総集編

作者 秋★枝

サークル名 ロケット燃料★21

ジャンル 東方Project

サークルといっても複数で活動していたわけではなく個人で活動していたそうです

今ではFGOや艦これやガルパンなどの作品もあるようですよ!

秋★枝さんは『東方儚月抄』(とうほうぼうげつしょう)東方Projectを題材にしたメディアミックスを除けば2007年から掲載された純真ミラクル100%で商業デビューしています

この作品が発売された同じ年ですね

実際は少し前に(同じ2007年ですが)

ワンルームという作品がありますが、的中!青春100%という作品に併録されているので除外させて頂きました

秋★枝さんのほとんどが純愛作品です!

f:id:airycafe:20181024113225p:plain
f:id:airycafe:20181024113221p:plain

画像を見ればわかるとおり

女の子がとてもかわいいキャラが多く、感情表現も豊かでみんな性格もいい子ばかりです!

心理描写も上手い方なので安心してみられる漫画家さんです

プラトニック・シリアス・ほんわか好きにオススメです!

以前の記事で言うと左上と右上好きですね!

自分好みのアニメやマンガ作品の探し方 百合編

新しく『起きてください、草壁さん』という作品が昨日発売されたので要チェックですね!

少しお話が見れるようなので後で見てみようと思います!

  • 作品紹介

キャラクターなどは東方のキャラしか出てないはずなので省略しますがメインのお話は

博麗 霊夢(はくれい れいむ)と霧雨 魔理沙(きりさめ まりさ)2人のお話です

いいお話ですね!

魔理沙は好きな人と対等でありたいと悩み

霊夢はいつも自信満々にみえて相手が本当に自分を好きなのか不安でしょうがなくてかっこよく見せようとしたりしてピンチになったり右往左往しますが最後は2人とも相手の思いに正直になりハッピーエンド!!

その他に

魂魄妖夢(こんぱく ようむ)と西行寺幽々子(さいぎょうじ ゆゆこ)の妖夢の片思いのお話や色々なキャラクターの遠足や運動会をするお話や

そして本編より好きな!

アリス・マーガトロイドと魔理沙の種族を超えた2人の純愛物語

本編も種族を越えていますが!

このお話が大好きで百合漫画1位といっているようなものです!!

種族が違う為の障害を乗り越えて一緒になるのが大好きなんです

単純だと思いますが同性愛や異種族恋愛他にもロボットとの恋愛など

普通の恋愛より素敵だと思います

だってその人が本当に大好きだと分かるからです!!

異性との恋愛なら生物学的な部分があると思いますがそれを超越していますからね!

f:id:airycafe:20181019164241p:plain

こういうことですよ!!

  • 不満点

ストーリーに違和感がある

総集編なのでしょうがないところもあると思いますが

手を繋いだりするのも恥ずかしがったりしているのに

序盤で表現的にキスをしていることに違和感がありました

そこの話以外はプラトニック路線なので余計に感じます

最後もそういうことがないので余計に違和感がありそこが残念

プラトニックを面向いて欲しかったのが正直な感想です

私的にはプラトニックな作品は最後に告白したり、手を繋いだり、キスして終わる位がが一番いいと思っているのもあるので余計に辛口になってしまいました

同人作品である

こちらもネックですね

手軽に書店で買えたりしませんし古いので新品では買えないでしょうし

オススメし辛い・・・

  • まとめ

一言でいうと素晴らしい見事な作品です!

不満点で同人作品でオススメし辛いといいましたが

同人を読んだことのない友人数人に見せたところみんなハマってしまい

百合ファンになった人もいるほどです!

プラトニック好きには至高の一品といってもいいほどの出来ですのでぜひ読んで欲しい!

では ごきげんよう!