やっぱり家が好き!
漫画とアニメを主に紹介していく雑記ブログです!
アニメ紹介

【ネタバレ】映画 鬼滅の刃 批評 もっと面白く出来た3つの理由 


劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公式サイトより

面白かった前提の辛口評価です!

もっと面白く出来た理由について紹介していきます!

鬼滅の刃とても楽しめて、感動できる映画でした!

ですが、原作を読んでいる人は不満な点が多々ありました
私的に映画はもっと面白く出来たと思っています!!

なので、ネタバレ感想とその理由を紹介していきたいとおもいます

ネタバレなし感想も紹介しています!
劇場版「鬼滅の刃」ネタバレなし感想と観るべき人とオススメ理由

 

その前に!
11月14日 土曜日から、来場御礼入場者プレゼントが配布されるようです!
14日よりそれぞれ異なる第1弾~第4弾の入場者プレゼントを配布予定!

第1弾は「ufotable描き下ろしA5イラストカード 壱」を、全国合計150万名様に配布!!

 

劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公式サイトより

11月14日(土)~:第1弾「ufotable描き下ろしA5イラストカード 壱」
11月28日(土)~:第2弾 配布当週の火曜日に発表予定
12月12日(土)~:第3弾 配布当週の火曜日に発表予定
12月26日(土)~:第4弾 配布当週の火曜日に発表予定

鬼滅の刃 ネタバレ感想



劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編より

後半の出来がすごく良い!

前半も面白いんですけど、後半が良すぎて霞んじゃいますね!

煉獄さんと猗窩座の戦闘からエンドロールまでの流れが映像で見れるだけで映画を観たかいがありました!!

原作だと80ページくらいしかないシーンを
ここまで素晴らしく映像化してくれたことにビックリ!

原作ファンでまだ映画を観ていない方は最新PVをみてみて少しでも良いとおもったらぜひみてほしいです! 

https://youtu.be/-ewm56D9DzY

ですが、不満点も多々あります

まず上のPVは出すべきではありませんでした

映画のイラストでは煉獄さんが小さく扱われていたり、猗窩座さんがいない所をみるに

映画を観る前まで隠して、衝撃を与える戦略だったはず

実際、ここまでの人気になっているので
アニメしか見ていない人や原作もアニメもみていない人も多くいるはずです!

私も原作を知らずにみてみたかったと思うくらい素晴らしい出来です

何週間もたってるんだからいいという人もいるかもしれませんが
特に今はコロナもあり、人が少なくなってから見ようとしている人も一定数いるのでそこにも配慮する方が良いと思います

他にも不満点があり、もっと面白く出来た3つの理由になります

・無限列車編が長すぎる

・重要なシーンがなくなりすぎ!

・煉獄家の話までやらなかったこと

です!詳しく説明していきます

前半の無限列車が長くてくどい


劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編より

無限列車編が半分かそれ以上に尺を取っています
それによって後半とのメリハリがなくなってしまっていると感じました

下弦の壱にも追加要素が入り
原作以上に手こずっていて上弦のヤバさも半減していると思います

ここは下弦の壱をサクッとやって柱である煉獄さんや炭治朗のすごさを実感させて欲しかったです

強くなった炭治朗やこんなに強い煉獄さんでも上弦に敵わないのか…

と後の宇髄さんの言葉を観ている観客に思わせるような衝撃を与えて欲しかった

追加のギャグシーンも正直つまらなく2回観にいっていますが
くすりともしている人がいませんでした…

重要なシーンをなくしてまで入れないで欲しかったですね

それに列車の3Dがあまり動いていなく、下弦の壱の強さがわかり辛いですね

※魘夢は特殊技特化みたいなものなので、しょうがないとは思っています!

重要なシーンがなくなりすぎ!


漫画鬼滅の刃 8巻より

映画では削除されているシーンが多くあります!

しかも、かなり重要なシーンが削除されています…

映画自体は見ていない人でも楽しめる映画なので余計にモヤモヤしちゃいました

私が気付いたシーンを紹介していくので他にもあるかもしれません

他にも気付いた方はぜひ教えていただきたいです!

縄を切らなかった理由のシーン


漫画鬼滅の刃 7巻より

映画では炭治朗がなんとなく斬るのはいけない気がするとだけ言っていますが

原作だといけない気がするの理由が説明されています

映画では削除するのではなく魘夢に語らせた方が良いと思いました

なぜ夢の中で父親がヒントをくれた?

夢の中で水に映った自分やいきなり現れた父親に助けてもらっていました

煉獄さんや善逸などはそういったことがなかったちゃんとした理由が原作では説明されています!!

ここを無くしたせいで
主人公特有のご都合主義みたいになってしまっていますし、原作を読んでいない人は違和感を感じてしまうと思います

炭治朗の夢に入っていた人


漫画鬼滅の刃 7巻より

映画をみて1番ビックリしました!

まさか小人のくだりを無くすとは、無限列車でも特に好きなシーンだったので…

なぜ煉獄家の話をいれなかったのか…


漫画鬼滅の刃 8巻より

これが一番の不満点です!!

あの終わり方が1番感動するとは思いますが

私は中途半端だと感じてしまいました

今はまだ情報が出ていませんが、アニメ2期や劇場版をやるにしても

煉獄家の話を入れるのは違和感しかありません

映画を観ていない人はなんのこっちゃト思うのは間違いないですよね

26話のあとの2期始めにいきなり煉獄さんが死んでて煉獄さんの家に行く話は映画を観ていない人を置いてけぼりにしますよね

※説明は入るとは思いますが

なので、絶対に入れるべきでした!!!

それにお父さんの話を入れればエンドロールは涙なしには見られなかったと思います

原作には無かったけどいれて欲しかったこと


劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編PVより

個人的な願望だったのですが

炎の呼吸で使っていない技がみたかった!

6・7・8の型が不明のままなんです!

原作にはありませんでしたが
映画になるなら追加されると思っていました

てっきり列車を止めるときか猗窩座と戦闘シーンで使うと思っていましたが使いませんでした…

ぜひDVDやブルーレイになるときの特典映像にして欲しい!

フィギュア

調べていたら煉獄さんの出来の良いフィギュアが合ったので紹介しますね!

https://www.aniplexplus.com/itemRiDUkGaa

義勇さんのフィギュアもすごいカッコいいですよ!

https://www.aniplexplus.com/itemTSFNOrMD

まとめ


劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編PVより

不満点を紹介してきましたが
素晴らしい映画なのは間違いなく、ぜひ観てほしい映画です!!

良い映画だからこそもっとよく出来たと思いました!